フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 卒業式 | トップページ | 穏やかな日曜日~ベートーヴェン「春」 »

2007年3月17日 (土)

ホルン独壇場~モーツァルトを語る 第15弾

Photo_5 モーツァルトは、4つのホルン協奏曲を書いているが、第15弾はそれとは違います。ホルン協奏曲も大好きなのでいずれ登場しますが、第15弾は、「ディヴェルティメント 第2番 ニ長調 K131」です。その後のK136.137.138のおかげで、あまり有名ではありませんが、個人的にはこちらをよく聴きます。この曲はなんとヴァイオリン2、ヴィオラ2、バス、フルート、オーボエ、ファゴット、そしてホルン4つという変わった編成です。ホルンの独壇場は、2つ目のMenuetto(第5楽章)。最初のトリオでホルンが高らかにそして牧歌的な響きでメロディーを歌い上げます。続く第2トリオはフルートが優しく優雅に囁き、第3トリオは、弦がしなやかに。演奏会などでは、1つ目のMenuetto(第3楽章)がよくとりあげられるでしょうか。あえて、今日は第5楽章を聴いてください。短い曲です。k.131 - 5. Menuetto (クリック)。それではお楽しみください。おっと、やはりこの曲を紹介するならAdagioもとりあげないと、K131ファンに怒られますね。と書いてる本人が一番納得しません。「This is Mozart」とも云うべき美しさと優しさに溢れた旋律。このAdagioには木管は登場しません。弦楽四重奏です。そしてウォルフガング旋律美の王様「イ長調」。哀愁もロマンも悲しみもたぶんありません。でもただただ美しいのです。生きる喜びに感謝する、自然に抱かれているのを感謝する、そんな旋律です。お聴きください。k.131 - 2. Adagio(クリック)。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ ← こちらもクリックお願いします。

« 卒業式 | トップページ | 穏やかな日曜日~ベートーヴェン「春」 »

Mozart」カテゴリの記事

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

息子さん、ご卒業おめでとうございます。
卒業式に出てあげられて良かったですね!
とても喜んでくれたでしょう?

それも、ですが。。。

よくぞ、よくぞK.131をお採り上げ下さいました!
みんな、イッパイ聴いてくれないかなあ。。。
宣伝しなくっちゃなあ、って、ボクなんか宣伝力無いからなあ。。。
ああ、でも、嬉しい!

ありがとうございます。

やはり やはり kenさんもK131のファンでしたね。予想通りです。モーツァルトが聴けてよかったと思える曲ですよね。満足 満足。

こんばんは。ああ、この曲聴きたいです!
以前も聴くためにはWIndows Media Playerをバージョン・アップしなければいけない、というアドバイスを頂きました。
でも私の家族でFMVを使っている者がいるんですが、何かダウンロードするたびに、PCが立ち上がらなくなる、と言うので、恐くてできないんです。情けない話ですみません。

残念です。是非聴いて頂きたかったです。PCの事は、見てみないと何とも言えませんので、すいません。どなたか詳しい方に見てもらってください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/5717568

この記事へのトラックバック一覧です: ホルン独壇場~モーツァルトを語る 第15弾:

« 卒業式 | トップページ | 穏やかな日曜日~ベートーヴェン「春」 »