フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ファゴットとチェロ?~モーツァルトを語る 第25弾 | トップページ | アルビノーニじゃなくて »

2007年6月 2日 (土)

娘の最後の演奏会

今日は、高三の娘 奈津子の吹奏楽部 最後の定期演奏会であった。三重からカミさんの両親も聴きに駆けつけた。第一部では、学生指揮者としてりっぱに務め、二部のサイレント劇を交えたステージでは、知らぬまにスーツを持っていかれて着ていた(男装)。最後のステージ終了後、指揮をした講師の先生に呼ばれ、三年生指揮者として挨拶。泣きながらにもかかわらず見事な挨拶であった。ブラボー。この演奏会を最後に卒部する三年生は皆、涙・涙。朝早くから夜遅くまで毎日毎日練習していたので、こみ上げてくるものがあったのだろう。美しき青春の涙といえよう。あっぱれ 奈津子!!(親ばか ですか)

« ファゴットとチェロ?~モーツァルトを語る 第25弾 | トップページ | アルビノーニじゃなくて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>親ばか ですか

いいんじゃないですか。僕なんかすぐ有頂天になっては、かえって娘に蔑まれますから、多分そんなことはないランスロットさんがうらやましいです。

娘さん、指揮もなさったんじゃ大変でしたね。
たくさんたくさん、ほめてあげて下さいね。

演奏もお聴きしたいですね〜。

お言葉ありがとうございます。
お恥ずかしい限りです。
こちらも高三ともなると邪魔者扱いですから。ショッピング以外は。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/6652173

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の最後の演奏会:

« ファゴットとチェロ?~モーツァルトを語る 第25弾 | トップページ | アルビノーニじゃなくて »