フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 陽炎の旗 | トップページ | 延岡のチャンポン »

2007年11月 4日 (日)

映画「魔笛」

Cinetime_2

Cinetime1

本日、宮崎ピカデリーにて、ケネス・ブラナー監督作品 映画「魔笛」を見てきた。映画館は、わずか50席しかない小さな所。お客さんは、私ともう一組のご夫婦の3名だけ。当然のように序曲から始まる。オペラを映画にするのは難しいと思うのだが、親しめる作品に仕上がっていた。とにかく配役がシャレている。すべてオペラ歌手というもの。なかでもザラストロ役のルネ・パーペは知る人ぞ知るバス歌手。 小シネマながら、魔笛の美しいアリアを満喫できた。パミーナの「なんという美しい絵姿」や「ああ 私にはわかる」←アマデウス 宿命の調性 ト短調の嘆きのアリア。ザラストロの「この聖なる殿堂では」などなど。良い休日を過ごしました。帰りに、良品計画にて、秋・冬用の敷布団シーツ、枕カバーを購入。ユッタリの一日でした。

« 陽炎の旗 | トップページ | 延岡のチャンポン »

Mozart」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
「魔笛 宮崎」で検索したらこちらのブログにヒットしました。
私も昨日こちらの映画を見てきました。
オペラは初体験でしたが、
とても素晴らしくてただただ感動してしまいました。
モーツァルトは偉大ですね。

私も吉田松陰先生と高杉晋作さんを
心から尊敬しております。

みずえもんさん、お立ち寄りいただき有難うございます。モーツァルトは、いい曲をUPしてますので、どうぞ聴いてみてください。それから、松蔭先生と晋作もご尊敬とは長州人として、うれしい限りです。これから宮崎生活を満喫したいと思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/8755089

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「魔笛」:

» 魔笛 映画 [新作DVDセレクション]
★ 今週の洋画ランキングはこちら →→→ 映画DVD・マ行 魔笛本作「魔笛」は、モーツァルトのオペラ「魔笛」を映画化したシネマオペラです。監督は『ヘンリー五世』『ハムレット』などのケネス・ブラナー。 第一次世界... [続きを読む]

« 陽炎の旗 | トップページ | 延岡のチャンポン »