フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 疲れを癒す ~モーツァルトを語る 第41弾 | トップページ | 童門冬二氏 »

2008年1月28日 (月)

シューベルト 弦楽三重奏曲

今日は、昼寝をしてしまったので、今頃目がさえている。目が冴えついでにコーヒーをいっぱい。「シューベルト 弦楽三重奏曲第2番 DV581」を聴きながら夜を過ごす。演奏はグリュミオートリオ。モーツァルトを尊敬していたシューベルトだけあって、時より鮮烈なシューベルト独特の暗さは覗かせるものの、どことなくモーツァルト風で好きな曲だ。第三楽章の主題などは、まさにアマデウス。そして、その向こうのハイドンも覗かせる。それにしてもこの曲は、やはり夜が似合う。

それでは、schubert_2_dv581 (クリック)

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ ←こちらもクリックお願いします。

« 疲れを癒す ~モーツァルトを語る 第41弾 | トップページ | 童門冬二氏 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

あ・・・やっと聴ける!  と思ったら・・・
音は、いずこに???

いい曲ですよね、僕が勘違いしてなければ。モーツァルトのディヴェルティメント17番のLPと一緒に入っていたのが懐かしい!

このところ忙しくて更新などできずすいません。近日中に音も入れておきます。

奇麗な音・・・丁寧で、チャンと流れていて。
ありがとうございます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/10108201

この記事へのトラックバック一覧です: シューベルト 弦楽三重奏曲:

« 疲れを癒す ~モーツァルトを語る 第41弾 | トップページ | 童門冬二氏 »