フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 高千穂~日向岬 | トップページ | 皇帝ナポレオン »

2008年2月21日 (木)

サッカー 日本VS中国

東アジア選手権 日本VS中国。明らかな中国よりの笛(北朝鮮人)はいたし方ない。しかし中国選手のラフプレーはひどかった。スポーツの域を超えている。いずれにしても反日の塊であるこの三国との選手権に日本が出る必要はないのではないか。怪我人が出るだけだ。また、観衆の酷さも目を覆いたくなる。2005年ほどではないものの、やはり民度が低いとしか言いようがない。北京五輪が思いやられそうだ。中国の歴史は大好きだし、いいところも山ほどある国だが、こういうところは心底最低な国だと感じる。今、中国の経済発展は目覚しいものがあり、世界経済に大きな影響を及ぼすほどになってきている。近代化の道筋は付けられた。しかし精神的途上のままでは真の近代化はありえない。

« 高千穂~日向岬 | トップページ | 皇帝ナポレオン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/10650250

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー 日本VS中国:

« 高千穂~日向岬 | トップページ | 皇帝ナポレオン »