フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 日出づる国・水漬くかばね | トップページ | 壬申の乱 »

2008年6月21日 (土)

ヴァイオリンソナタの中のジュピター音型 ~ モーツァルトを語る 第53弾

随分と間が空いてしまった。さて第53弾は「ヴァイオリンソナタ 第41番 変ホ長調 K.481」。第一楽章に、かのジュピター音型をもつ曲だ。その旋律は軽やかで、梅雨の晴れ間の日差しが見える今日にぴったりだ。そして第二楽章(変イ長調)のアダージョには、まいりました。美しくも悲しい旋律。ヘ短調への転調。出だしは、何気ない子守唄のように始まる。その優しいメロディーは、突如ある決意を込めて青空へ飛び出そうとする。そこに天上からの音が降り注ぐ・・・

それでは聴いてください。mozart_41_k.481(クリック)

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ ←こちらもクリックお願いします。

« 日出づる国・水漬くかばね | トップページ | 壬申の乱 »

Mozart」カテゴリの記事

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/21791346

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリンソナタの中のジュピター音型 ~ モーツァルトを語る 第53弾:

« 日出づる国・水漬くかばね | トップページ | 壬申の乱 »