フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 立磐神社と日本海軍発祥の地 | トップページ | 滑稽な北京の風景 »

2008年8月17日 (日)

都農神社

020

023

日向国一ノ宮たる「都農神社」へ。大きな杉林の参道は、荘厳で圧巻。拝殿は、建て替えられたのだろうかなり新しかった。

都農神社は都萬・霧島・江田と並ぶ、日向式内四座の一社だ。都農神社由緒によれば神武天皇御東遷の際に、宮崎の宮を御進発になり、途中、都農において祭壇を設け、国土平安海上平穏武運長久神助を祈念したという。この鎮祭されたのを創祀と伝えている。しかし、ご祭神は、かの大巳貴命(おおなむちのみこと・大国主命)。そして摂社には、素盞嗚社(素盞嗚命) を祭る。上記のような由緒があり、しかも日向天孫族の中心地でありながら、何故に出雲系の大神が祭られているのか、前々から疑問だ。当然ながら、由緒にもこのことは何も触れられていない????

« 立磐神社と日本海軍発祥の地 | トップページ | 滑稽な北京の風景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社(九州)」カテゴリの記事

コメント

うーん。。。文章を読んでもやっぱりいまいち理解できません・・・
頭弱くて、すみません(>_<)
由緒あることはわかりましたが・・・。
日本史・・・難しいです。

それにしても、あいかわらずとっても素敵な写真たち(*^_^*)ですね~!
カメラが精巧なのか?それともカメラマンの腕が良いのか???
一度『人物』を撮って頂いて確かめたいです('ε')

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/23045247

この記事へのトラックバック一覧です: 都農神社:

« 立磐神社と日本海軍発祥の地 | トップページ | 滑稽な北京の風景 »