フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 広島といえば | トップページ | 日本史の反逆者~私説・壬申の乱 »

2009年2月 9日 (月)

宇納間地蔵

Photo_2 外まわりで、宮崎の中北部にある美郷町へ。車で約3時間。アポイントの時間まで30分あったので、「宇納間地蔵」へ参拝。全長寺というお寺で山頂にある。写真にある仁王像の門からなんと365段もの長い石段の上に(鉄城山山頂)宇納間地蔵は祀られている。山を降りたときは、膝がガクガクしていた。

宇納間地蔵尊は、名僧行基菩薩の手による一刀三礼の霊佛ともいわれている。その霊佛を、平安朝の末期、天台の僧・正岸僧都が諸国行脚の際日向路を訪れ、宇納間村市木の里に一寺を建立、地蔵菩薩をご本尊として祀られたのが由来らしい。宇納間地蔵大祭はかなり盛大らしいが、それにしても、随分と山奥だ。本当に宮崎県は広い!

« 広島といえば | トップページ | 日本史の反逆者~私説・壬申の乱 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/27931448

この記事へのトラックバック一覧です: 宇納間地蔵:

« 広島といえば | トップページ | 日本史の反逆者~私説・壬申の乱 »