フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« モッコウバラ 満開 | トップページ | モーツァルトの音符たち »

2009年5月 3日 (日)

立野クラシックゴルフ倶楽部

  Course_j_131

水戸支店時代の仲間とのゴルフ。天気は最高。コースは「立野クラシックゴルフ倶楽部」。自宅から30分の美しいコースだ。風が強かったが、相変わらずドライバー・アプローチ・パッティングも好調。前半は43で折り返す。食事後も、13番まで2オーバーと誰もが好スコアを予想していた矢先の14番。右に池、左がOB。しかし320ヤードと短いPAR4。是非とも3連続のPARが欲しい。そんな気持ちが当然体に伝わる。池に入れたくない・・・。ああ なんと3発OB(左引っかけのチーピンの嵐)の11を叩いてしまう。愕然!!気を取り直し残り4ホールを2オーバーと粘るも47でトータル90。ゴルフも世の中も「一寸先は闇」だということか・・・・

でもドライバーの調子は良い。4つのチェックポイントを何気に怠った時にミスがでる。分かっていても、やはり怠ってしまう。①ボールが左足に寄り過ぎない②下半身を大地に固める③顎を引く(メガネのレンズの真ん中にボールが見えるように)④テークバックをゆっくり これを実行すればいいだけなのに・・・・

しかし、昔の仲間との楽しいプレーであった。I氏が、道を間違え遅刻(自分で予約したコースなのに)という、いつもながらのドジぶりを発揮のおまけつきもあった。I氏はやはり永遠の愛すべきおっさんアイドルだ。 

次回は9月の連休かな?

« モッコウバラ 満開 | トップページ | モーツァルトの音符たち »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/29425270

この記事へのトラックバック一覧です: 立野クラシックゴルフ倶楽部:

« モッコウバラ 満開 | トップページ | モーツァルトの音符たち »