フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 二箇所の天孫降臨伝承地 | トップページ | 再拝 都農神社 »

2009年7月18日 (土)

再拝 天岩戸神社

いざ 高千穂へ。3度目の訪問。まずは天岩戸神社でご朱印をいただき、社務所に頼んで、禁足地(神職でさえ)である岩戸を眺めることができる「天岩戸」遥拝所へ案内してもらう。拝殿(↓写真)の後ろへ向かい、岩戸川を超えで<岩戸>を眺める。まず禊(みそぎ)払いをして鍵のかかった遥拝所へ。

A

残念ながら、遥拝所は撮影禁止。ご神体である岩戸は、拝殿真後ろではなく、すこし左にあるので、遥拝所の軒は、その方向に少し斜めに木が組まれていた。この拝殿があるのは、西本宮といわれている。天岩戸神社には、東本宮というのが、岩戸川の向こうにあるので、そちらにも参拝。たぶんほとんど訪れる人はいないのだろう。誰もいなかった。岩戸伝説でお隠れになった天照大神が岩戸よりお出ましの際、この東本宮の土地にお鎮まりになったとされます。ここ東本宮は、直接的に大神の息吹に触れ、ご加護をいただくための貴重な場所でもある。

A_3

西本宮が大日孁尊(おおひるめのみこと)を祀るのに対し、この東本宮が天照皇大神を祀る。まあ、別称ではあるが知っておきたいところだ。参道の途中に天鈿女 (あめのうずめ)の像があったのでパチリ。

A_4

« 二箇所の天孫降臨伝承地 | トップページ | 再拝 都農神社 »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社(九州)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/30672696

この記事へのトラックバック一覧です: 再拝 天岩戸神社:

« 二箇所の天孫降臨伝承地 | トップページ | 再拝 都農神社 »