フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 舞い降りた天皇(すめらぎ) | トップページ | 枚聞神社 »

2009年9月13日 (日)

ミュージアム知覧

022

宮崎勤務の間に行っとかないといけない「ミュージアム知覧」へ出かけた。知覧町へ入ると、ミュージアムまで道の両脇に灯篭が並んでいる。沖縄戦の特攻基地となり多くの若者(1035名)がここから飛び立っていったのだ。館内には、全国各地の遺族や関係者から寄せられた特攻隊員たちの遺影や遺品、記録等の資料が展示され、厳粛な中に死を賭して祖国危難に立ち向かった隊員たちの姿を残している。特に数多くの遺書は、心を抉られる。そして特攻直前に写された、穢れなき笑顔の写真に涙しない者はいないだろう。

023

« 舞い降りた天皇(すめらぎ) | トップページ | 枚聞神社 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/31375481

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージアム知覧:

« 舞い降りた天皇(すめらぎ) | トップページ | 枚聞神社 »