フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 品川神社・荏原神社 | トップページ | 氷川神社 »

2011年1月30日 (日)

調神社(つきじんじゃ)

ウサギ年にちなんで、「調神社」にも参拝。まずは、狛犬ならぬ「狛兎」が迎えてくれる。

115

そして手水舎も「うさぎ」。大きすぎて怖い。

118

ご祭神は、天照皇大神、豊受気姫命、素戔嗚尊の三柱。地元では「つきのみやさま」と呼ばれている。調とは、租庸調の「調」で元々は、朝廷への貢物{調}の倉庫群があり、そのために、当社には出入りの邪魔になるという事で「鳥居」がないのが特徴だ。神紋は「十六弁菊に三つ巴」紋という贅沢な紋であった。

119

拝殿にも、兎の彫刻があり、境内の池にも兎。まさに兎づくしの神社であった。

120

« 品川神社・荏原神社 | トップページ | 氷川神社 »

神社(関東)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/38744440

この記事へのトラックバック一覧です: 調神社(つきじんじゃ):

« 品川神社・荏原神社 | トップページ | 氷川神社 »