フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 妻恋神社 | トップページ | 調神社(つきじんじゃ) »

2011年1月29日 (土)

品川神社・荏原神社

品川駅より少し南に鎮座する、「北の天王社」「南の天王社」と呼ばれた「品川神社」と「荏原神社」を参拝。
品川神社は、安房国の洲崎神社から天比理乃咩命を勧請して祀られており、現在では「東京十社」の一つである。
033
鳥居がおもしろい。左右の柱に龍が巻きついているというめずらしいもの。
ご神紋は、「三つ葉葵」紋。徳川家の庇護がうかがわれる。
038
そして「荏原神社」。境内入口のご神木の緋寒桜がまず目を引く。1月だと言うのに綺麗に満開。
064
そしてなんといっても拝殿の庇の左右からの龍。
059
当社は、丹生川上神社より高龍神(龍神)を勧請し、長元2年(1029年)神明宮、宝治元年(1274年)京都八坂神社より牛頭天王を勧請、古より品川の龍神さまと呼ばれているのだ。

都内は「式内社」はないが良い神社がたくさんあるようです。


« 妻恋神社 | トップページ | 調神社(つきじんじゃ) »

神社(関東)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/38665044

この記事へのトラックバック一覧です: 品川神社・荏原神社:

« 妻恋神社 | トップページ | 調神社(つきじんじゃ) »