フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 麻倉ゴルフ倶楽部にて | トップページ | 東京大空襲の日 »

2011年3月 5日 (土)

小御門神社

001
千葉の小御門神社に参拝。全国に後醍醐天皇の建武中興に尽くした、南朝側の皇族、武将などを主祭神とする神社が15社あり、建武中興十五社と呼ばれている。後醍醐天皇を祀る吉野神宮は官幣大社。親王を祀る鎌倉宮・金崎宮・井伊谷宮・八代宮は官幣中社。その他の忠臣達を祀る、別格官幣社となっている。ここ小御門神社は、藤原師賢公を祀る別格官幣社である。鎌倉幕府の北条高時が後醍醐天皇を配流しようとしたときには、天皇の身代わりとして御輿に乗り比叡山に入って北条方の目をくらまし、後醍醐天皇が笠置に遷幸するための時間稼ぎを行っている。その後、師賢も笠置に移ったが捕らえられて出家した。1332年には下総国守護千葉貞胤に預けられ、同年その地で没した。そのため、この地に祀られている。
007
社殿はすべて透塀に囲まれている。
009
神紋は「双葉菊花」紋。
014
拝殿と本殿は少し離れて建てられているようです。静かな森の中の境内でした。社務所が建て替え中で、誰もおらず残念ながらご朱印はもらえませんでした。


« 麻倉ゴルフ倶楽部にて | トップページ | 東京大空襲の日 »

神社(関東)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/39115877

この記事へのトラックバック一覧です: 小御門神社:

« 麻倉ゴルフ倶楽部にて | トップページ | 東京大空襲の日 »