フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 早雲の軍配者 | トップページ | 曾我兄弟の密命―天皇の刺客 »

2011年8月14日 (日)

炎天下のゴルフ

Course01a
昨日は、この炎天下の中、ゴルフへ。芝の上は40度近いのでは。水を飲んでも飲んでも汗ですぐに出てしまう。ちょっと無謀な一日でした。場所は、「中山カントリー倶楽部」。自宅からわずか25分の名門。普段は、高すぎて行けないが、先輩が会員のため割安(セルフ)でプレー。今回で二度目だ。趣のある良いコースです。しかしここは歩き。炎天下地獄の始まり・・・。中山は、距離もレギュラーで6500近くあり、400ヤード以上のミドルが多い上、グリーンがこの時期は高麗。相変わらず、ドライバーが絶不調。何とかアプローチとパターでしのぎながらの悪戦苦闘。最終ホールを前に、パー出上がれば89。しかしドライバーは左の林へ。パーが無理と分かった時点でキレました。トリ。結局46:46=92で今回も80台に届かず。
このところ、五十肩の具合は、相変わらず手はあがらないものの、少しずつ痛みは消えており、バックスィングもかなりらくになっている。肩の廻りも良い。だから距離はかなり戻ってきている。だがその分、ボールが曲がる。上手く行かないものだ。


« 早雲の軍配者 | トップページ | 曾我兄弟の密命―天皇の刺客 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/41201420

この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下のゴルフ:

« 早雲の軍配者 | トップページ | 曾我兄弟の密命―天皇の刺客 »