フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 悪行の聖者 聖徳太子 | トップページ | 空白の桶狭間 »

2011年10月 1日 (土)

捨て童子 松平忠輝 上中下

Photo_3龍慶一郎著「捨て童子 松平忠輝 上中下」一気に読破。book誕生直後に捨てられ「鬼っ子」と呼ばれながらも、己れの力で生きる道を切り開いてゆく。徳川家康の六男として生まれ、恵まれた才能により徳川家の後継者に挙げられながらも、徳川家康は徳川家のために見捨てるしかなかった異彩の鬼・松平忠輝の波乱の生涯を、描いた作品です。
凡人のどんな逆境も逆境と思わず、剣、弓、体術、笛などとくに習ったこともなくても天稟の才を発揮し、医術を極め、ラテン語を操り、キリスト教徒でなくとも造詣が深くと、どれだけの才能があったのだろうかと思いを馳せます。
スーパーヒーローとしての忠輝。おもしろかったです。


« 悪行の聖者 聖徳太子 | トップページ | 空白の桶狭間 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/42178948

この記事へのトラックバック一覧です: 捨て童子 松平忠輝 上中下:

« 悪行の聖者 聖徳太子 | トップページ | 空白の桶狭間 »