フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 諏訪神社(佐原) | トップページ | 初打ち »

2012年1月 8日 (日)

大戸神社~香取神宮境外第一末社

001
ゴルフの前に参拝。香取神宮第一末社「大戸神社」。大栄ICから車で5-6分。老尾神社と共に、香取神宮大禰宜家香取氏が祀官として祭る神社。ご祭神は「天手力男命」である。しかし『日本地理志料』では天島船命、とし、また、『下總國舊事考』において清宮秀堅は「天島船命荒魂」であるべし、としている。たぶんこちらが正解かなと思う。

息栖神社(天島船命)-香取神宮-大戸神社は、東西一直線。この位置関係からして天島船命がしっくりきます。
014
拝殿は南面しており、朝日を浴びて美しい。社紋・神紋は当然香取神宮と同じ「五七の桐」と「三つ巴」。
004
本殿は、朱色の壁が鮮やかな三間社流造のようです。
012
本殿後方にご神木が並び(一番左は夫婦杉)、県社ならではの格を感じさせる神社でした。


015

ちなみにこの日の参拝は、朝7:40。手水舎の水が凍っていました。

« 諏訪神社(佐原) | トップページ | 初打ち »

神社(関東)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/43674640

この記事へのトラックバック一覧です: 大戸神社~香取神宮境外第一末社:

« 諏訪神社(佐原) | トップページ | 初打ち »