フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 陸奥国一の宮 石都都古和氣神社 | トップページ | 蛟蝄(みづち:こうもう)神社(奥の宮) »

2012年4月30日 (月)

伊佐須美神社(岩代国一の宮)

078
会津若松の西はずれにある「伊佐須美神社」を参拝。ご祭神は、伊弉諾尊・伊弉冉尊。そして天皇の勅命を受けた四道将軍のうち、北陸道を進んだ大毘古命と、東海道を進んだ建沼河別命を祀る。そもそも、「会津」の名の由来は、大毘古命と建沼河別命が出会った場所ということで「相津」と名付けられ現在の「会津」となってる。

082
楼門があり左右に大毘古命と建沼河別命の像が立っていた。


084
拝殿は現在は仮。実は、2008年10月3日に火事が起き、拝殿授与所が焼失。更に同月の29日にも出火し、本殿・神楽殿・神饌所などが全焼しているのだ。2013年再建予定のようです。


086

よつて拝殿後方は広い空間が。その後方に桜の木が。桜といえば、当社のご神木は「薄墨桜」
083
残念ながら、葉桜へなりかけておりました。あやめ苑も有名みたいです。


« 陸奥国一の宮 石都都古和氣神社 | トップページ | 蛟蝄(みづち:こうもう)神社(奥の宮) »

神社(東北)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/45078491

この記事へのトラックバック一覧です: 伊佐須美神社(岩代国一の宮):

« 陸奥国一の宮 石都都古和氣神社 | トップページ | 蛟蝄(みづち:こうもう)神社(奥の宮) »