フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 三芳野神社 | トップページ | イップス脱せず »

2012年6月30日 (土)

蔵の街 川越へ

02
今日は、久しぶりにかみさんが土曜何もないということで、「蔵の街 川越」までドライブ。
まず、「川越城 本丸本殿」へ。川越城本丸御殿が築かれたのは江戸時代の嘉永元年(1848)、松平斉典(なりつね)が城主のときでした。当初の本丸御殿は16棟あり、総建坪1,025坪(3,888平方メートル)に及ぶ広大なものでしたが、明治維新後次第に解体されていきました。現在は玄関と大広間、移築復元された家老詰所が残されています。このすぐそばに、童謡「とうりゃんせ」の発祥の地とされる「三芳野神社」があります。のちほど紹介。
川越といえば、「蔵」。
039
札の辻から仲町まで、昔ながらの街並みが続きます。平成11年12月には国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され、平成19年1月には「美しい日本の歴史的風土100選」に選定されました。
045
遅いお昼を済ませて、お土産に「まめ屋」で豆を買いました。
059
シンボルの時の鐘。思ったより高かったです。
048
「菓子屋横丁」という一角では、芋のお菓子、飴など色々のお菓子が並び散歩には持って来いです。
055
手頃なドライブとなりました。

« 三芳野神社 | トップページ | イップス脱せず »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/46039729

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵の街 川越へ:

« 三芳野神社 | トップページ | イップス脱せず »