フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« マーラーの交響曲 | トップページ | 本日 マーラーDAY »

2012年12月28日 (金)

孤闘

Photo

「孤闘~立花宗茂」上田秀人著を読む。  

book

武勇に誉れ高く、乱世に義を貫いた最後の戦国武将の風雲録。大友家臣として島津と戦い、秀吉下での朝鮮従軍、さらに家康との対決!関ヶ原で西軍に与し改易となるも、旧領柳川に所領を安堵された稀代の猛将の奮闘と懊悩を精緻に描く。単行本第一作にして第十六回中山義秀文学賞を受賞。

立花宗茂は大友宗麟配下の名将高橋紹運(鎮種)を父に持ち、その後、長男でありながら、これまた宗麟配下の智将である戸次道雪(立花道雪)の婿養子になり、立花家を引き継いだ人物で、東の本田平八郎忠勝、西の立花左近将監統虎(宗茂)と秀吉から激賞された西国の名将だ。

« マーラーの交響曲 | トップページ | 本日 マーラーDAY »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/48512675

この記事へのトラックバック一覧です: 孤闘:

« マーラーの交響曲 | トップページ | 本日 マーラーDAY »