フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 青森旅行(6) 奥入瀬渓流 | トップページ | 送別会 »

2013年5月 5日 (日)

青森旅行(5)十和田湖畔 

宿泊地より、1時間10分 雨と強風の十和田湖へ。これからの奥入瀬渓流歩きが心配です。

まずは、「乙女の像」へ。
P1010519
途中に見える弁天島が寒さを物語っています。
P1010521 「乙女の像」は、高村光太郎の作品です。乙女でない人(かみさん)と一緒にパチリ。とにかく、この時間帯が最悪の天候状況でした。雨ななんとか止みましたが、寒風は相変わらずです。この時期の青森を舐めてはいけませんね。
P1010541
さあ、寒いので「十和田神社」へと急ぎます。
P1010538
巨木の間に参道が続きます。
P1010536
暫くすると手水舎が見えてきます。
P1010522
そして、拝殿へ。ご祭神は、日本武尊です。神紋は「三つ巴」紋。
P1010526
本殿は、一間社流造。
P1010529
本殿右の熊野神社は、緑に囲まれ凛として雰囲気を漂わせていました。
P1010531
さあ、いよいよバスで奥入瀬渓流へ向かいます。捉えず「石ケ戸」という場所まで向かい、そこから十和田湖へ登っていきます。ほら、雨も上がって来ました。

« 青森旅行(6) 奥入瀬渓流 | トップページ | 送別会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/51519744

この記事へのトラックバック一覧です: 青森旅行(5)十和田湖畔 :

« 青森旅行(6) 奥入瀬渓流 | トップページ | 送別会 »