フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 久しぶりの小見東急GC | トップページ | ノースショアカントリークラブ »

2013年9月 7日 (土)

風の王国 9

9平谷美樹著「風の王国 9巻」完読。

book

父や多くの仲間たちを失った明秀は、悲しむ間もなく突欲が率いる猖獗兵の動きを探っていた。狙いは黒水靺鞨か、それとも定安府なのか。一方で高氏渤海王を名乗る高元譲は、猖獗軍の隙をついて懐遠府の域を奪還するのだった。そして、契丹皇太后・月理朶は皇帝・堯骨に死相を見てしまう―――数年以内に堯骨は死ぬ―――。野望の中で、死んでいく者と生き残り闘う者。明秀と突欲は、決着の時を迎えようとしていた。大長篇伝奇ロマン小説、第九弾!

いよいよクライマックスに近づいているのだろうか?次巻がラストのはずだが、物語がどんどん広がっているような気がする。「国」とは何か?をテーマに物語は紡がれているが、あと一巻でまとめられるのだろうか。急ぎ足でいろんなことに決着をつけそうで心配。もう二三巻あっても良い気がした。

« 久しぶりの小見東急GC | トップページ | ノースショアカントリークラブ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/53176317

この記事へのトラックバック一覧です: 風の王国 9:

« 久しぶりの小見東急GC | トップページ | ノースショアカントリークラブ »