フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 上杉神社 | トップページ | 熊野大社(南陽市) »

2014年5月 4日 (日)

上杉家廟所

南陽市から30分、最後の訪問地「米沢」へ。まずは、「上杉家廟所」へ向かいます。

P1040031
上杉家家紋「竹に雀」紋の幕をくぐって廟所へ。
P1040032
参道を進むと「龍」と「毘」の旗印が見えます。
正面が、謙信公の廟です。
P1040036
向かって左に2代景勝、4代綱勝、6代吉憲、8代宗房、10代治憲、12代斉定の祠堂が並び、中央より向かって右に、3代定勝、5代綱憲、7代宗憲、9代重定、11代治広の祠堂があります。
P1040033
廟屋は、上杉景勝公から8代藩主・上杉宗房公までが入母屋造り、9代藩主・上杉重定公(藩政を立て直した名君・上杉鷹山公の義父)から12代藩主・上杉斉定公までが宝形造りと時代により建て方に変化があるようです。 P1040035
樹齢400年を越す老杉に囲まれ、厳粛な空気に満たされている御廟所でした。

« 上杉神社 | トップページ | 熊野大社(南陽市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149080/56080314

この記事へのトラックバック一覧です: 上杉家廟所:

« 上杉神社 | トップページ | 熊野大社(南陽市) »